2006年05月21日
いつもの群れ仲間5人で日帰り京都行ってきました〜☆
庵さんが言いだしっぺで、京都で一日着物をレンタルで着せてもらって散策しましょうというお話になったのです。
んで、朝6時の電車にのって行きは在来線で京都へGO!
前日夜に「スノウ・グッピー」読んでて寝たの3時過ぎとか言わないよ?(ぇ
がんばって5時に起きました・・・・


まぁ、ともかく。
多少睡眠時間がみじかろーと遊びに行くときには関係ありませんよ!
千秋さんとはこないだのGW以来の邂逅でしたので、捕まえて五条語りを!!!!(笑
そりゃもう怒涛の如くサーシャ様やエディ・葉山について語り合っていました(笑
いや、思う存分萌え語りのできる相手がいるのっていいですね。ホント。
普段身近な友人sとはいつもすれ違ってばかりだったから。。。
そんなこんなでずーっと萌えていたらあっという間に京都着きました(*'-')

お天気がね、心配だったのです。
最近ずっと雨続きで天気予報も「雨のち曇り」という非常に心配な予報だったし。
家を出るときは雨が降ってなかったのでそんなことすっかり忘れて傘持っていかずに出かけたわけですが・・・・orz
京都駅は雨ざーざー・・・・・orz
駅売店でビニ傘買って、予約してあったお店へGO。

お店へ着く頃には雨もほとんど上がって。
くそっ、せっかく傘買ったのに・・・;;

で、お店で色々着物選んで。
すごいいっぱいあってどれがいい?ってわいわいぎゃーぎゃー。
せっかくだから自分では持ってないようなものを!と思ってはいたのですが。
どれもこれも素敵で(笑
すごい迷いましたよ。
着物だけでなく、襦袢や帯まで自分で選べれるもんだからどんなのがいいんだろうって更に迷って。

そして着せてもらうのも流石プロ!!!
あっという間にちゃきちゃきと着せてくれる!
私はと胸気味なので和服着るとどうしても胸元が開きたがるのですよ。
でもしっかり前整えて。
びっくりするくらい楽に着せ付けてもらいました。
普段家で着るときは母親と祖母の二人かかりで1時間以上かけてなのに。。。(苦笑
頭もセットして貰って、カバンも選んで。(そこまで全てセット!)
準備が終わって外に出たら雨もすっかり止んでいて。
お店の前で全員揃っているところを撮ってもらった訳なのですが。
「5人並んで正面からハイチーズ!」カシャ
「今度は斜めからね〜 ハイ」カシャ

と、ここまではいい!ここまでは。
その次、なぜか

それじゃ後ろ向いて顔こっち向けて〜

えぇぇぇぇぇ?
いあ、せっかくなんだから背中の帯も撮っておかなきゃってのは分かります。
でも、でも・・・・!!!!
背中向けて5人並んで顔だけカメラのほう向いて・・・
後で写真を見た朱里さんが、「妄想(暴走?)戦隊萌エルンジャー」と名付けてくださいました。
それがこの写真。

萌えるんじゃー

ほら、おかしいでしょ?これ。
もう大爆笑・・・・

その後、いざ出発しても、すぐそばにあったいい感じの石階段のところで撮影会開始。
とりあえず崩れる前にと色々とりまくりましたよ!
てか、ヘアセットとかその場でさくさくっとやってもらっただけなのにちゃんときれいに
頭までっ!
髪飾りまでふんだんに使ってくださるのですよ!
本当に満足(*'-')

そして、事あるごとに写真とりつつ、円山公園方面へ。(お店は清水前の茶わん坂)
てくてく歩きつつ、すれ違う人がこっち見てるこっち見てる!
流石に5人組は目立ちますね(苦笑
外人さんなんかだと勝手に写真パシャパシャとってたり、一緒に写真撮らせて下さい〜ってきたり。
私らもおのぼりさんですが・・・・(苦笑
そこから祇園〜四条〜円山公園〜清水と途中で写真撮りつつ朱里さんや庵さんが目をつけていたレトロちっくな喫茶店でお茶したり、お買い物したりしつつひたすら歩いてました。
そして本当にジロジロ見られる・・・(苦笑
最後に清水で座って休憩してたときに、なんか外人さんラッシュが!!!(爆
というか、一組が声かけてきてそこで暫く写真撮ったりしてると、その後こちらへ向かってくる外人さんグループが更に追加。
挙句の果てには何かフランスの柔道関連らしきおみやげまで貰っちゃいましたよ。

思わぬお土産まで入手しつつ、本当に充実した一日でした〜
また是非、京都の町を和装で闊歩しにいきたいですね。

地元に戻ってから本日は欠席だった僻目ちゃん拉致って夕食とって解散しました。
いつもの中華料理屋さんで、お前らは欠食児童か〜!!ってくらい食いまくりましたとさ。
By 泉水(izumi) | Time : 23:15 | CM : 2 | TB : 0 | 日々徒然
こんばんは、萌えルンジャー、ブルーの蘇芳です。笑。
つか、のっぺらぼうが五人も…!!
この写真のおかしすぎる所は全員同じポーズだけでなく
狙ってないのに背丈順になっているからだと気づきました。
是非A4で刷らしていただきたい逸品です。
最後清水あたりの30分は、僻目っちと庵さんの三人で旅行したときの壊れ加減を彷彿とさせました。笑。
また是非是非コスプレツアーしませう。
from: 朱理 | 2006/05/21 11:32 PM
私が真ん中にいるので微妙に背丈順でもないですけどね。
昨日の写真印刷してたら、Myせるふぃーたんのインクが切れましたorz
from: 泉水 | 2006/05/22 12:30 AM

Comment form









トラックバックURL :
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。


Admin+RSS1.0+Atom0.3+JUGEM
+Designed By Le Arche