2006年10月20日
いや、見た瞬間本当にそんな感じ。
お昼に本屋さんへ行ったときに、チラシが貼ってありまして。
「春を抱いていた」シリーズ前世編の「冬の蝉」がOVA化するってのは以前から知っていた情報ではありますが。
そのチラシの左肩に「主題化決定!」と。
へーと思いつつ良く見たらば。

作詞作曲・さだまさし


っておい!!!!!
ちょっとその場はそれに動転してしまい、森川さんが歌うってしか見ませんでしたが、戻ってからネットで調べてみて納得。
既存曲「冬の蝉」のカバーなのね。
そいやそんな曲あったわ。
とメロディーが頭に浮かぶ。歌えるよ!(さだまさしはかなり好きです。

更に色々調べて見ると、作者さん本人がこの曲にインスパイアされてあの作品描いた様子。
それなら納得できますよ!
新たに曲作って貰ったのかと真剣にびびりました。
「曲作ったってことはあのシリーズ読んだのか・・・!?」
とかいらんこと考えちゃいましたよ。

コミックスは九日さんがお買い上げしているのでいつもソレを借りてくるというパターン。
冬の蝉が入ってるコミックスも借りて読んだけど・・・
そんな特になんとも思わなかったなぁ。
前世編とかそんな謎設定使わなくても単発で描けばよかったのにとかは思いましたが。
ちょっとそんな情報があるなら読み返して見たく思いました。
今度また貸してけれ。


ちなみに、情報としては7月に発表された新しくもなんともないネタです。
私が知らなかっただけ・・・(正直興味もなかったし

「冬の蝉」はコミックス5巻に収録。




そーいえば以前
「夜王がドラマ化されたんだから春抱きがドラマ化される日も近いかも!」
とか叫んでいたうちの群れ仲間は誰だったっけ?
九日さん?千秋さん???


−DVD
By 泉水(izumi) | Time : 13:33 | CM : 2 | TB : 0 | 無駄情報
コレ前世編とかあったんだ〜。
昔最初の方は読んでて、結構好きだったけど。
あの2人は前世からの運命ってヤツってオチ?
from: ayumi | 2006/10/20 7:45 PM
そうなのよ。
確か本編で、岩城がドラマだか映画だかの役に妙に執着して、その作品が『冬の蝉』で、実は…みたいな感じで収録されてたような。
なんか本編もそれなりに面白いし、冬の蝉も時代モノで結構よかったのに、前世とかいって一気に白けた憶えがありますわ(苦笑)

劇中作を一本化するってそれだけでいいじゃーんとか

ちなみに今さだまさしの『冬の蝉』聴いてますが、この曲、森川歌えるのか…?
さだ節の割にはキーの幅はせまめだけど…
from: いずみ | 2006/10/20 11:50 PM

Comment form









トラックバックURL :
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。


Admin+RSS1.0+Atom0.3+JUGEM
+Designed By Le Arche